わたしから始める、世界が変わる。


今年のテーマ:ちきゅう大家族 ~ 75憶人の食卓

「ハンガーゼロ」は、こころとからだの飢餓のない世界を目指し、「善隣共生」という理念 を心に留め、私たち一人ひとりが善き隣人となって人々と共に生きていくことを、みなさま と共に実践をしてきました。 「わたしが始める小さな一歩も世界のどこかで誰かに繋がっている」。そう思う一人一人の 踏み出す力が集まれば、いつか世界を変えてゆくと信じています。 私たちは、同じ時、同じ空間を共に生きる「ちきゅう家族」そして「神の家族」です。 しかし、家族でありながら、一方に飽食があり、一方に飢餓の現実があります。 例えると、1つ屋根の下に家族として暮らしているのに、ある者は食を楽しむことができる が、ある者は口にする食べ物すらない状態があるということです。そこに分かちあいもなけ れば、それは健全な家族のすがたではありません。 日本に住む私たちは、世界と繋がり『食』を享受しながら、一方で食料を大量に廃棄してい ます。ちきゅうの家族として分かち合うことを後回しにしながら、裕福な国に住んでいると 思っています。 改めて『食』を通じて、世界で起きていることと、自分が現在生活している場所や環境をも う一度見つめなおし、「『家族』として共に生きる」ために自分にできることは何かを考え、 行動する機会としていただきたいと願っています。 今年も飢餓・貧困と闘う人々と「共に生きるということ」を一緒に考え、「わたしから始め る、世界が変わる」を実践し、「ハンガーゼロ」その実現に向かって共に取り組んでいきま しょう。 


世界食料デーとは?

 世界の食料問題を考える日として国連が制定した日、それが毎年10月16日の「世界食料デー」です。この日はFAOの創設記念日です。1979年の第20回FAO総会の決議に基づき、1981年から世界共通の日として制定されました。世界の一人一人が協力し合い、最も重要な基本的人権である「すべての人に食料を」を現実のものとし、世界に広がる栄養不良、飢餓、極度の貧困を解決していくことを目指しています。

(国連 食糧農業機関駐日連絡事務所 HPより抜粋) 

 


奈良北大会

10月19日(土)

 

日本キリスト教団

奈良高畑教会

奈良市高畑町1330-3 

 

開場:午後1時30分

開演:午後2時

 

音楽ゲスト:水野亜歴 氏

声楽家(テノール)

奈良教育大学 准教授

 

 

現地報告:ジェローム・カセバ

HungerZero (ハンガーゼロ)

コンゴ民主共和国  駐在スタッフ

 

 

講演: 黒坂 栄司

HungerZero (ハンガーゼロ)

啓発事業部 巡回牧師

 

*入場無料(100席)

*手話通訳あります。

 

【後援】

HungerZero (ハンガーゼロ)

・国連 食糧農業機関 

 駐日連絡事務所

 

奈良南大会

10月20日(日)

 

キリスト兄弟団

大和教会

橿原市木原町165-7

 

開場:午後2時

開演:午後2時30分

 

音楽ゲスト:

喜多 ゆり (ソプラノ歌手)

Funny Voice(ゴスペルクワイア)

 

現地報告: 小西小百合

HungerZero (ハンガーゼロ)

ボリビア多民族国  駐在スタッフ

 

講演: 黒坂 栄司

HungerZero (ハンガーゼロ)

啓発事業部 巡回牧師

 

 

*入場無料(100席)

*手話通訳あります。

 

【後援】

・HungerZero (ハンガーゼロ)

・国連 食糧農業機関 

 駐日連絡事務所

 



ハンガーゼロは、世界食料デーを応援しています。


今年の世界食料デー大会は、全国30ヶ所で開催されます。

https://cms.e.jimdo.com/app/s3a39e3ef938a49a6/p1bf08dead4beaa05?safemode=0&cmsEdit=1